スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1月の記録集計と大阪大会申込について

1月の結果、合計440回の計測の集計をしてみました。

全部5x5x5の記録ですよ。

一番左の項目は、1:35なら1:35~1:40の間の記録ということです。

2番目の項目は回数。

3番目の項目は、全体に対する割合の累計です。

 

1:3520.45%
1:4020.91%
1:4511.14%
1:50215.91%
1:554215.45%
2:005828.64%
2:0510452.27%
2:108270.91%
2:156685.91%
2:203794.32%
2:251196.82%
2:301099.09%
2:35299.55%
2:40199.77%
2:451100.00%

 

これを見て分かることは、2分00秒~2分5秒の記録が特に多いこと。

この部分だけで全体の1/4あります。

 

2分切りが出た割合は15.45%。

2分5秒切りが出た割合が50%超えています。

そして2分25秒まで行くと96%。

これを超えるのは25回に一回程度ということになります。

 

2月もたくさん集計します。

そして超えます。

 

 

-----------------------------------------------

大阪大会も、川崎大会に引き続きあっという間に定員が埋まり

あちこちで波紋を呼んでいます。

 

定員が増えそうな流れも見えてきていますが

会場が90人までしか入れないことを考えると

実現は難しいように思えます。

 

遅い人は申し込むなという過激な意見も見ましたが

その発言はタブーだと思います。

 

軽く炎上気味です。

 

たとえば受験だって、

十分に受かる実力があって頑張って勉強しても

当日寝坊したり、熱を出して寝込んだりしたら

元も子もありません。

 

そうは言っても、平日昼間までに終わってしまっては

まっとうな学生が申し込めないのは事実。

携帯電話から申し込める仕組みが出来ることを願っています。

スポンサーサイト
【2008/02/01 23:38】 | 5x5x5 | コメント(0) | page top↑
<<なんとなく exPLL | ホーム | 大阪大会 申込>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。