スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
湯島オフ感想とか
昨日は湯島オフ。
東京ドームにほど近い場所で行われました。

朝10時、準備開始。
朝11時すぎ、出発。

昼食を取り、11時49分発の上野駅に乗り
山手線で乗り換えて12時16分、秋葉原到着。

ヨドバシアキバの6Fにて5x5x5を一つ購入。
シリアルが今まで見たことのない番号があったのでそれを購入。
(箱はその場で捨ててもらったので今は番号は分かりません)

御茶ノ水で12時45分待ち合わせのため、
急いで秋葉原駅に戻る。この時点で12時37分。

この時間まさに駅の向こう側で惨劇があったことになります。
買いに行くのが5x5x5でなければ。
あちら側に買い物に行っていたことでしょう。

時間の余裕がなかったことと、買い物先がヨドバシだったことが幸いしました。

そして、
亡くなった7名の方のご冥福を祈るとともに、
重症を負った10名の方の回復を願っています。

さて。
12時43分御茶ノ水着。
待ち合わせ組のみんなと合流して会場へ。

参加予定だった方全員が揃うというのは珍しいのではないでしょうか?

まずは各自キューブを1つ用意して、
時計回りにキューブを渡していって、
自分以外のみんなのキューブの感触を確かめてみようという
レクリエーション。

これは、後から思えばとても良いアイデアだと思います。

自分のキューブが他の人のものと比べてどんな感じなのか。
特に、堅いまま使っている人は驚いたことでしょう。

本人の承諾を得て、ものすごく堅かった2名の方のキューブに
スプレーを吹かせていただきました。

Yazawaさんのキューブで16秒出してみたり。
おちゃみ~さんのキューブで17秒出してみたり。

そのほかにも19秒を2回出してみたり。

あれ?俺は本当は速いのか?と勘違いしそうな体験をしました。

その後は色々。

黒板で数学談義してみたり
円周率100桁書けて嬉しかったり
Tukashi君にオセロ挑んで負けてみたり orz
ひろたか君にピラミンクス教えたり
おちゃみ~さんから共同購入の品を受け取ったり
ひろたか君のお母さんからクロックのお礼を頂いたり
さあたんとチームマジックの練習してみたり

あっという間に終了の17時です。

その後はお帰り組と食事組に分かれ、
食事組は東京ドーム横のラクーアへ。

結構歩きました。
ここは初めて来ましたが大観覧車とジェットコースターが
街中に突然現れて衝撃的な光景です。

中はフードコートのようになっていて
ほとんどの人はZESTバーガー
(ハンバーガー1個580円!セットにすると約1000円!)
を頼んでいたけれども、自分とさあたんは銀だこでたこ焼き。
ウマウマ。

サーティーワンでトリプルアイスもウマウマ。

なんだか。
Yazawaさんがジェットコースターに乗りたい人を募っています。
マジですか?

ジェットコースターなんて。

小学生に乗った記憶しかありません。
恐らく小学低学年。

となると、だいたい25年乗ってません。

車で下り坂でフワってなるのもイヤです。

だから乗るわけな・・

え?さあたん乗るって?

乗る。



近いうちにディズニーランド行く予定があるので
そこでのコースター系アトラクションを楽しめるかどうかの
試金石として、乗ってみることにしました。

1人1000円。高っ!

全部で7人。
Yazawaさん、ウエ君、白君、すが君、夏みかんちゃん、自分、さあたん。

コースターは2台あり、1台に24人乗れます。
乗る際には帽子、メガネ、アクセサリー、財布、時計、などなど
全ての持ち物を預ける必要があるそうで、メガネと財布と定期を預けて
一番後ろの席にさあたんと二人で乗り込みます。

このコースターの後ろ半分はうちら7人が占めてます。

ゴトンゴトンと登る角度は体感的には60度くらい。
その頂点から。

一気に下る角度は、体感的に90度を超えました。

/↓

死んだ。

降りるときの重力と速度で、本能が「死」を感じました。

もうダメだと思った。

安全バーが外れて、飛んでいくかと思った。

重力につぶされるかと思った。

まだ始まって数秒。まだまだ終わらない。

死を感じた体と心にとって、そのあとの1分か2分の間は
拷問としか思えないような恐怖でした。

ゴールに到着後、もう1台のコースターの乗り降りの間
待ち時間があったのですが
夏みかんちゃんとさあたんはキャーキャー感想を言い合い
その間、さあたんの隣で金縛り状態の自分。

手も足も動かせず、声も出ず。

コースターに乗ってる間も、一言も叫んでません。

声なんて出ない。


この待ち時間があったおかげで、コースターから降りられるくらいには回復しました。

その後も、しばらくまともにしゃべれず。


絶叫マシーンには2度と乗ることはないでしょう。

ディズニーのコースター系アトラクションは
どうやら楽しめるレベルのものだそうで、乗れると思います。


19時半頃、お開き。

大人組は飲み。

自分は色々疲れたので帰宅。


家に着いてからはまずメガミンクスのシール貼り。
さあたんにお願いしました。

その後は寝るまでひたすらメガミンクス。
残りエッジPLLまではいくのですが
その先を試行錯誤していたら疲れて寝ました。


そんな、一日。
スポンサーサイト
【2008/06/09 18:09】 | 定例会 | コメント(0) | page top↑
<<東京大会2008 告知 | ホーム | 第007回 5x5x5 CONTEST 結果>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。