スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
スクエア1しかしてません。
同志社大会の参加者が発表になって驚きました。

まさか・・・USAからの参戦とは。
スクエア1優勝するつもりでいたのですが
そうとう厳しいものに。

でも、モチベーションは上がりまくりです。
シールもオリジナル配色(白ー緑)から
日本配色(白ー青)に貼替です。

11/22
 28.06 (Best 19.19)
 28.66 (Best 19.22)
 29.60 (Best 24.55)
 28.30 (Best 20.08)
 29.18 (Best 19.89)
 26.46 (Best 20.62)

後半の処理がだいぶうまくなってきたので
Sub30が安定して出るようになりました。

自己記録更新のSub27。
まだいける。


なんとなくググって
立方体全パターン一覧(100以上)を見てみたところ
あまりの多さに卒倒しそうになりました。

とりあえず美味しそうな2,3個くらいはマスターしておこうかと。

日本大会までにはもっと・・。
スポンサーサイト
【2009/11/22 23:28】 | マイナーパズル | コメント(0) | page top↑
スクエア1の日々
毎日スクエア1です。
全てAve of 12の結果。

11/19
 30.98
 31.15

11/20
 31.51

11/21
 27.72
 30.87
 29.07

昨日、試行錯誤して時間ロスしていた部分を
簡単に判断し、回す方法を思いついて一皮むけました。

今までめったに出ないAve of 12のSub30がさっくり出るように。

もう少しこの方法を練習する必要はありますが
身についたら2~3秒は短くなるはず、です。
【2009/11/22 00:11】 | マイナーパズル | コメント(0) | page top↑
たまにこっちにも書きましょうか
mixiとTwitterばっかり書き込みして
ブログは放置状態となってました。

近況は、と言えば同志社大会に向けて
Square-1を毎日やっているくらいです。

世界大会のときに比べてだいぶ手順は増やしていますが
まだ身についていないものもあって、タイムは速くはなってません。

世界大会のAverage 27.20は出来すぎです。

最近のタイムだと

11/18
 30.08
 31.67
 30.49
 32.23

11/17
 34.54

11/16
 30/63

11/14
 28.99(自己ベスト)
 31.37
 32.67
 30.28

11/12
 32.75
 30.38
 31.75
 34.20

11/10
 32.26
 33.86

全部CCTを使っての12回計測の平均値。
なかなかSub30は難しいです。
【2009/11/19 02:40】 | マイナーパズル | コメント(1) | page top↑
Square-1 1000回計測
日本大会が終わったあとも
モチベーション下がらずスクエア1をひたすらやってます。
本当に楽しい。

08/03 1セット 36.53
08/04 1セット 36.51
08/06 1セット 35.37
08/07 2セット 34.68 29.02
08/10 3セット 36.15 33.20 34.52
08/17 3セット 35.38 38.30 33.87
08/18 2セット 30.48 35.78
08/20 2セット 35.54 33.32
08/22 3セット 36.57 34.04 34.91
08/23 1セット 35.72
08/24 3セット 34.52 33.99 33.42

23セットx12回=276回

7月8日からの累計1008回(84セット)

Best Average 29.02秒
1008回の平均 39.20秒


少しずつ手順を増やしていって
世界大会までには日常Sub30行きたい。
【2009/08/24 23:37】 | マイナーパズル | コメント(0) | page top↑
5x5 Clock 解いてみた
NxN Clock Simulator
というものを見つけました。

http://www.opticubes.com/ClockPuzzle.jar

「Change Size」というボタンで3以上の数字を入れるとそのサイズのクロックが遊べます。

操作方法はview controlsを参照。 マウスとキーボードを併用しました。

とりあえず5x5。

5x5x5clock.jpg

クロックの解き方は理屈もわかっているので、そう苦労しないはず。。

ちょっと序盤手間取りましたが後半はサクサク。

ボタンの押し忘れ/戻し忘れで揃ったところが崩れたりして。

6分21秒で解き終わりました。


初めてなら面白い・・かな?

数が増えると単なる作業。








ルービック360については現在色々研究中。
運任せな部分をいかに高確率で成功させるか。

色々試しています。

現在のベストタイムは3分50秒。
その後2回測ったらいずれも6分台だったので、実力的には6分程度か。

世界大会の基準が5分になってて「絶対無理!」と思っていたけれども
意外といける。
いい方法を見つければ。
【2009/07/05 17:21】 | マイナーパズル | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。